黄昏に。

暑くて溶けそう

まだ6月だというのに毎日暑いですね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

夏が大嫌いな私としましては、夏がなくなって三季になればいいのにと思います。

 

6月でこんな暑いんだったら、7月や8月はどうなってしまうんでしょうね。

考えるだけでも恐ろしいです。いまでさえ少し動いただけで汗ビッショリだし、身体が溶けていってるんじゃないかと疑ってしまう暑さなのに。

あぁ。ほんとうに溶けてしまえばいいのに……この脂肪。

 

 

 

ところで、夏の風物詩といえばなんだと思いますか?

 

 

そうですね。A・RA・SHIですね。

 

最近、教えてgooという質問サイトを利用しているのですが、すごい量の荒らしが沸いているんですよ。yahoo知恵袋にくらべると明らかに多いので不思議です。

けっきょく規約違反で削除されてしまうのに、なぜあんなに必死に荒らしをくり返すのでしょうか?

 

  1. ヒマだから
  2. 他人が嫌がることをするのが好き
  3. 相手をしてほしくて
  4. 暇だから
  5. ひまだから

素人の私には、これくらいしか思いつきませんでした。

 

他人の心をおし量るのってとても難しくありませんか?

いつも相手の気持を考えるようにはしているのですが、私はまだまだ未熟です。

分からないことも多いし、難しいと感じることも多すぎる。

相手の求めているもの、どうして欲しいかが分からないので会話がとても苦手なんです。

他の人は当たり前にできていることができないってことが、ほんとうに悲しい。

私もメンタリストDaiGoになれたら他人の気持ちが分かるのに……。

 

でもよく考えてみたら、荒らしの気持ちなんて分からなくてもいいかもと思えてきました。

 

 

そんな人たちよりも、真剣に悩み、困っている人のことを考え、寄り添ったほうがぜったいにいいですよね。

他人の気持ちを考えるってことは、他人に同調するということ。

それってとても危険なことだと思うんです。

悪い人の気持ちに寄り添ってしまうと、自分もそれに引きこまれかねません。

「深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」とニーチェも言っています。

たしか過去にそういったドラマもあったような……。なんのサスペンスドラマだったかな?

 

だから悪口を言ったり、不義理なことをしている人には近寄らないようにしています。

結果的にそれが自分を助けることになると信じているから。

だから私には友だちがいないんですよね!

 

 

 

辛くなったので今日は枕を濡らそうと思います。