黄昏に。

タイトルをつけるのは難しい

ずっと思っていたんです。

描いた絵にどんなタイトルをつければ良いのか?

撮影したSSにはどんな一言を添えれば良いのか?

ブログのタイトルはどうすれば良いのか?

 

 

ネット上ではいろんな人のブログやイラストを見る機会がたくさんあります。

それらには工夫されたタイトルがついていたり、素敵な一言が添えられていることも多く、そういうものは目を惹き、作品を意味のあるものにしてくれます。

 

それなのに私ときたらSSやイラストはいつも無題だし、ブログのタイトルをつけるのにも苦労しています。

あまりにも考えつかないものだから、とりあえず適当なものを入力しておいてブログを投稿する直前に修正しているほど。ときには修正を忘れてそのまま投稿してしまうことも……。

もちろんブログ名を考えるのも苦手で。とりあえずでつけた名前が「黄昏に。」でした。

キャラの名前ならたくさん思いつくのに、タイトル然としている名前は苦手なんですよね。

 

他の人のブログを見てみると、ブログの内容がひと目で分かるような名前がついていたり、ちょっと凝った名前をつけている人もいて。その人の個性が出ていて面白いなと思います。

このブログにもいつか内容に沿った名前をつけたいと思ってはいるものの、良い案がなにも思いつかず、いまだに黄昏れたままブログを続けています。

 

 

そもそも、どうして黄昏という名前をつけたのか?

これにはいくつか理由があります。

 

名前が東雲だから

東雲とは夜明けのこと。夜が明けて空が白んじでくる時間帯を表します。

いっぽう黄昏は、東雲とは逆にあたる時間帯、夕暮れ時を指す言葉。

 

対比する言葉をひとつのブログに入れたら面白いんじゃないか、と思ったのがきっかけです。黄昏という言葉が好きだったのもあって、一番に思いつきました。

東雲は夜が明けていく希望や活気をイメージする言葉ですが、黄昏には寂しさや憂鬱、それと同時に一抹の安心感のようなものを感じます。その仄暗い感情をかきたてる黄昏が、なんともいえず好きなんです。これがエモいというんでしょうか。

 

 

.hack//の「黄昏の碑文」から

大好きな『.hack//』という作品、その世界の礎となる存在である「黄昏の碑文」

そして『The world』の伝説のアイテム「キー・オブ・ザ・トワイライト」

それらから黄昏の名前をもらいました。

 

初めて黄昏という言葉を知ったのがこの『.hack//

意味も分からず言葉の響きだけで惹かれていましたが、そのあと黄昏の語源を知ったことでさらに好きになりました。

 

黄昏はもともと「誰そ彼(たそかれ)」と言われていました。

日が暮れて暗くなってくると人の顔が判別できず、誰か分からないことから夕暮れを「誰そ彼」と呼んだそうです。

それがネットでの匿名性を象徴する言葉のように感じて。皮肉みたいなものです。

 

 

黄昏れ属性の腐女子だから

数年前に流行った、腐女子属性というものをご存知ですか?

腐女子の好みを「光」「夜明け」「黄昏」「闇」の4属性に分けたもので、光は明るくて甘くてハッピーな作品が好きな腐女子だし、闇はドロドロしていて救いのないような作品が好きな腐女子のように、属性によって好みの作品が異なります。

 

ちなみに私は夜明け黄昏属性をあわせもつ腐女子で、闇作品も嫌いではありません。

ただし光属性の素質だけは持っていないので、キャッキャウフフしているだけの作品には全く興味がない、捻くれた腐女子なんですよねぇ。

 

しかも年々、暗い作品を好きになってるような気がする……。

 


こう書き出してみるとなにかと黄昏に縁のあるようで、だからこそ思いついたのかもしれない。今後変わる可能性もあるけど、いまのところは「黄昏に。」のままでいきたいと思っています。