黄昏に。

劇的ビフォーアフター

「なんということでしょう!」

でおなじみ、劇的ビフォーアフターという番組をご存知ですか?

わたしも以前はよく視聴していました。

 

ビフォーアフターといえば、冒頭にも書いた「なんということでしょう!」が印象的な番組で、そのフレーズはいまもいろんなところで使われています。

「なんということでしょう!」を知らない方に分かりやすく説明しますと、「お分かりいただけただろうか?」と同じくらい有名なネトスラです。ゲーム実況でもたびたび使われる言葉で、素晴らしい名言を残してくれたなと感心しております。

 

今回は久しぶりに、今週のお題ビフォーアフターに参加します。

 

こう思い返してみると、今年もいろんなことがありましたね。

まぁよく覚えてないんですけども。

記憶力がへなちょこピースなもので、一昨日の夕飯になに食べたかも思い出せません。

まぁそんなもんですよ、にんげんだもの

 

ってことで、残ってる情報から1年を振り返ってみようと思います!

 

 

東雲といえばやっぱりPSO2!!!

2021年はPSO2からNGSに進化し、新しい世界に足を踏み入れた年でした。

2022年はその世界を駆け回って精進していく毎日。

 

うちの子も大きな変化をとげ、レベルや装備はもちろん、見た目も一新!

な ん で す が、装備やレベルの情報はSSが残っていないので割愛します。

 

 

 

まずは1st。

この子はスキットフェイスからハツラツフェイスに進化しました。

2021年

2022年

だいぶ幼くなっちゃいましたね……。できるだけスキットに寄せてみたんですが、並べてみるとハツラツはやっぱりロリショタ風味がします。

1年前はまだサービスも開始されたばかりですから、レベル上限も20~35くらいだったんじゃないでしょうか。いまはレベル70ですから大きくなったものです。見た目以外。

 

 

 

つぎに2nd。

この子はT2フェイスからシルフィフェイスに変わりました。

2021年

2022年

2021年はまだシルフィがない時代だったので、T2を使っていました。

いま見ると若いですねぇ、T2。なんか老けたなぁ……。

でもシルフィのおかげで理想に近づけたので満足してます。もともと24歳設定だったからT2は若すぎたんですよねぇ。シルフィを追加してくれたSEGAに感謝!!

 

 

 

最後に3rd。あ、4thから3rdに格上げになりました。

この子はデフォルメフェイスからハツラツフェイスに移行ですね。

2021年

2022年

2021年のほうはECOで使っていた自キャラを模したもの、2022年はアルピエルのリーシャを題材に作ったキャラです。図らずも、どちらも再現もどきになってしまいました。

面白いのが、どちらも似通った系統の顔になったってとこですかね。

ハツラツはデフォルメのNGS版と言われている顔なので、系統は同じではあるんですが、上の画像をハツラツにしたら下の画像になるみたいな感じになってて笑う。

 

 

こう見てみると、キャラクリ技術がまったく変わっていないことが分かって落ち込みます。

もっと可愛いキャラを作れるようになりたい……。

 

 

 

他にはプロメク。2021年~2022年にかけて遊んでいました。

もちろんきっかけはゲーム実況者のキヨさんです。

キヨさんの動画を見てプロメクを始めたという方も多いんじゃないでしょうか?

2021年1人目

2022年32人目

こればっかりはビフォーアフターじゃないんですけどね。
最終的に2070ステージくらいまでいってたんですが、FBがなくて垢移行できず、泣く泣く削除しました。Twitterでも連携できるようにしてくれたらよかったのに……。

 

 

 

おそらく今年始めた放置少女も1転生Lv23になりまして。

まだまだ弱いんですが、ちょこちょこ遊ばせてもらっています。

 

こんな感じでやめたゲームもあれば、始めたゲームもあって、いろいろ様変わりしました。

今年もあとすこし、NGSのキャラ4人のカンストを目標に頑張っていこうと思います!